<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [1]
  • 作ってみました

  • 投稿者:あつし
  • 投稿日:2013年11月25日(月)23時43分40秒
 
こんばんは。
画像アップが遅くなってすみません。

こんな感じです。

R9の抵抗は3kΩでした。なんか間違えて付けてしまったのか???
次回、何も付けないで計測してみます。

おそらく高圧の制御回路の取り回しが良くないみたいなので、もう一度組み直してみようと思います。

3枚目の写真は左がチャージコイル(DC-CDIには必要無くなります)
右が灯火用のライティングコイル、
真ん中の黒いのがピックアップコイルです。

フライホイールが4つの磁石の物です。

このタイプの旧い仕組みだと、ピックアップのトリガー(突起)がフライホイールに付いていなくて、磁石の切れ目で信号を出しています。

ちなみに、元のAC-CDIに戻すと普通にエンジン掛かります。
というコトはピックアップコイルからの電圧はそれでも十分なのかな???