<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [10]
  • (無題)

  • 投稿者:ひで
  • 投稿日:2013年12月 3日(火)18時48分33秒
  • 編集済
 
直接トランスの所でカットすると電源が不安定になるみたいです。 と言うか安定回路が働かない

と 言う事で回路を再度みなおしてみました。


A1_20131130163821cfa.jpg

A2_20131130163823d68.jpg

A3_201311301638246f7.jpg

A4_20131130163826d97.jpg


全体の回路を生かす事により安定しました。

トランス出力をカットした今までの方法では、40Wの電球を付けると暗くて数秒で点滅する感じでしたが、今回の改造で、明るく輝き点滅もしなくなっています。

残念ながら、ICを壊してしまったので、CDIに接続したときの効果は確認できません

この状態で出力用のFETが現在のように過熱しなければ良いのですが・・・


AC100Vのコンセントには電源が来ていますので使用する時にはビニ-ルテ-プ等で絶縁して置きましょう、ショ-トさせて思わぬトラブルを招きますので。


高圧制御用の信号を入れるところです。
最小限の改造にする時、 この場合電源入れてから2秒程遅れてONとなりますので、エンジンをかける場合はキ-をONしてから2秒程待ってから キックすると良いです。

そんなに待てるか・・とおっしゃる方は、ICの端子に接続されている3.3μFのコンデンサ-を抜いてください。


PC032684.jpg