teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:75/104 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:トシ岩魚  投稿日:2005年 5月29日(日)21時32分38秒
  通報 返信・引用
  管理人様ご丁寧にご回答ありがとうございます。
キープとリリース考え方は色々あると思います。
私が、魚は食べないで記念の写真だけでリリースすると言うと、
釣りをしない人には何でと言う顔をされます。
本来釣りは食べる為に行われて来たからです。
子供の頃から釣りに親しんでいましたが、当時母の喜ぶ顔がうれしくて100%キープ
&イートでした。(10数年前まではキャッチしていました)
しかしこの10数年穴場と呼ばれる場所でも次第に魚影が薄くなっていることは管理人様
も感じられていると思います。
私は、釣りが大好きです。そしてこの喜びを今の自分だけではなく
子供や孫にも残したいと考えたのです。
>リリースしたからと云って、100%の魚が生き
>残れる保障はまずないでしょう、此の辺は皆さんどう考えているのでしょうか。
確かにそうです。何%生存出来るのかは不明ですが、何%かは生存できるはずです。
キープすればその魚は確実に絶命します。
この差が大きいか小さいかは皆様の判断にゆだねるしかございません。
私の自己満足なのかも知れませんが私はリリース派です。
キープすることに喜びを感じている方にはご理解頂けないのかも知れません。
だったら釣りなんかするなとおっしゃる方も居ますが、
釣りをしなければ、自然の大切さや魚の存在の価値なんて研究者以外理解しにくいと
思います。
長年釣りをしてきて確実に魚の数が減っていると感じ、リリースしています。
ご賛同いただければ幸いです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:75/104 《前のページ | 次のページ》
/104